【SNOW】PSP/PC

思い出すのはあの言葉・・・”鬱だSNOW”

あまりに延期に次ぐ延期が重なったために上のような合言葉が唱えられていたSNOWです。
PC版をやったのが・・・え?2003年?!ほぼ10年前かよ!
懐かしすぎる・・・ゲームの中身はさっぱり覚えていませんが、鬱だSNOWの合言葉に盛り上がっていた記憶だけがよみがえります。

PSPに2007年に移植されていたようですが、ここでも延期に次ぐ延期とかやらかしてるんですな。さすがスタジオメビウス。鬱だSNOWは伊達じゃない。

でまぁ、何でいまさらこんなこと書いているかというと、知り合いからPSPポータブル版を貰いまして。
ワゴン入手で始めたけどヒロインの声が受け付けないから辞めたとか何とか。ならボイスカットすりゃ良いのにつーたら「勿体ない」の言が飛び出し。言ってる意味が理解の外です。

そんなこんなで手に入れたSNOWですが、移ろい逝く季節の中で移植が繰り返され、なんかヒロインが二人追加されて、回収されてなかった伏線が回収されてるとか何とか。

ザクザク記憶にある箇所を読み飛ばせば、すぐ終わらせそうなので、追加ヒロイン目当てにプレイしたわけです。

ザクザクザクザクザクザクz・・・・。
追加ヒロイン二人手前までプレイした感想。

・PSPということでエロが無いので澄乃とのイチャラブはまったく味気ない。
俺はエロどうでもいい人なので構いませんが、そこに価値を求める人は澄乃はPC版で。

・あと声がやっぱ変。
「えうー」を声付きで聞くと・・・。他にも芽衣子の変声とか。名の知れた声優を使ってるのが悪夢なくらい声が合ってない。若干棒読みを感じさせるところも多いような・・・。台本が粗悪だったとか仕事の段取り悪かったのかな。私はザクザク読み飛ばすつもりだったので途中から声をカットしました。いやー声が酷かったので勿体ないとか微塵も感じないですんだ。よかったよかった。・・・よくネーヨ。
PC版の声付き版とかの方がシックリ来てたんかね?やってないから知らないけど。なんかそんな気がする。

・桜花が可愛い。桜花が超可愛い。※重要なので二度言いました。
え?ロリコン? ばっ!?ちげーよ!
これは娘を愛でる父親の心情であってだな・・・、変態紳士で・・・は・・・な・・・い?
はず。

さて、追加ヒロイン二人をプレイするか・・・。え?そこまでのシナリオ?
うん。純愛で良いんじゃない?(´・ω・`)どこにでもあるギャルゲーです。日常がだるい。桜花は可愛い。桜花シナリオだけは、どのヒロインのときも読み飛ばさないでホッコリする。

以上

・追加二人は「あー、うん?」て感じ。
伏線回収用の追加キャラだなーという感じ。ネットの様子だと芽衣子の人気が高いようなのですが、私は半端な感じであまり・・・。ブラコンならもっときっちりブラコンでお願いします。

終わってみた感想としては、始めてプレイした時も確かそんな結論だった気がするのですが「桜花」が一番カワイイ。
性的な意味はこれっぽちもなく。
娘を持つ父親になりたくなるね!
誰か結婚して!
10年も経ってあれから色恋に何も進展がないよ!

鬱だSNOW・・・(´Д⊂グスン

カテゴリー: PC(Windows), PSP(プレイステーションポータブル) パーマリンク