ひたすらイース-セルセタの樹海-の土日である

Vitaのイース-セルセタの樹海-が金曜に届いたので、土日はずっとプレイ。
やっぱイースはいいっす!(ここ突っ込まずに放置プレイでお願いします)
ナユタの軌跡のアクションがあまり良くなかったので、ちょっと不安だったのですが、良かった良かった。
ちょっとフィールド移動が長めでシナリオ展開が薄いかな?と思う瞬間もありますが
いまはたぶん中盤かなーと思うのですが、ここで大きな問題が!

『VITAが重くって親指が痛い。これは腱鞘炎の悪寒』

いや、ここんところアクション系が続いてるってのもあるのですが、VITAマジ重いよ!親指の骨にダメージが来てるよ!

あと気がついたのですが、VITAってPSPと少しもち方が微妙に変わっていて親指が立ち気味になるんですよね。これだと指の腹でソフトに押しにくい。骨と腱に力が加わるので結構負担が!

まぁニンテンドー3DSほどじゃないけど。あれはアクションゲーム諦めるレベルです。重さでなくボタン配置と使い心地的に受け付けない。

まぁ何はともあれ、+(0゚・∀・) + ワクテカ +なので寝てる間に指にシップ貼ってダメージ回復を図りながら爽快アクションに興じます。
欠点らしい欠点も無いですし。
ジャンプ無いってボヤいてる人もいますが、たぶんイースにジャンプアクションは入れたら良くない気がします。あくまで横ね。
ナユタの軌跡にジャンプありましたが扱いにくかったですし。高さの要素が増えてスピードが死んでたし。

あー、どうしよう。イース終わったらしばらく楽しみが無くなるな!そんなレベルです。

イース セルセタの樹海

カテゴリー: 日常 パーマリンク